スポンサーリンク

ガイドなどで稼ぐとは

旅行代理店の企画するツアーでは、自分の行きたい場所以外も巡らなくてはいけなかったり、逆にここはもっと滞在してじっくり楽しみたいのに、時間の都合で早く出なければいけなかったりします。

有名な観光地を訪れるのはもちろん楽しいけれど、自分の興味があることをもっと突き詰められる旅行をしてみたいな、と思うことはないでしょうか。

また、観光地は行き慣れてしまったから、地元の人しか知らない名所を教えて欲しい、その土地ならではの楽しみ方を知りたいという人も多いと思います。

ガイドや街案内の副業は、そんな、これまでとは一味違う旅行を求めている人の要望に応える仕事です。

旅行は団体から個人へ

以前まで、どこかに旅行に行くとなったら、旅行代理店が募集しているツアーの中から、企画や日程などを吟味して選ぶのが主流でした。

しかし最近は、旅行代理店を通さずに旅行に出かける人が増えています。

その理由の一つに、個人が発信する情報が力を得てきたことがあります。

行きたい場所に関連した情報を開示しているTwitterやインスタグラム、ブログなどを介して、得たい情報を手軽に得ることができるようになったため、今までなら地元の人しか知らなかったようなことも、日本全国どこでも手に入れられるようになりました。

そのため、旅行の内容も大きく様変わりし始めており、ありきたりな観光地に行くよりも、もっとその場所でしか体験できないようなことをしたいと思う人が増えています。

特別な資格は必要なし

ガイドと言うと、旅行代理店が企画したツアーに同行する旅行添乗員(ツアーコンダクター)を思い浮かべる人も多いのではないかと思います。

旅行添乗員になるには「旅程管理主任者」の資格が必要となるため、誰もがすぐに旅行添乗員になれるわけではありません。

しかし、副業で行われているガイドや街案内の仕事には、特別な資格は必要ありません。

オシャレなカフェを案内したり、趣味で行っている家庭菜園で収穫ができるサービスを提供したり、得意なことでワークショップを開いたり、歴史的建造物の紹介を行ったりなど、自分のできること、知っていることを提供するだけでOKです。

収入はどれくらい?

ガイドや街案内を行う地元の人と、ガイドブックには載っていないような旅行を楽しみたい旅行者をマッチングするサイトによると、サイト内で提供している体験の参加料金は1,000~6,000円程度となっており、ここから手数料を引いた分が体験を提供したガイド(ホスト)の収入となります。

上記のようなマッチングサイトが誕生したのが2015~2016年のため、ガイドや街案内の副業はまだまだ日の浅い仕事と言えますが、それでもすでに月10万円以上稼ぐ人が一定数いますし、中には本業の収入を上回るようになったため、ガイドの仕事を本業として行っている人もいます。

ただし、誰もがすぐにそこまでの収入を得られるわけではありません。

実際に副業として行う場合には、休日のみの稼働となるため、1~3万円ほどの収入となることが多いでしょう。

なお、体験を作成するにあたり大切なのは、「こんなことには興味がないのでは?」と言った先入観を捨てること。

特にその場所に行かないとできない体験は、それ以外の地域に住んでいる人にとってはとても魅力的に映ります。

いきなり月10万円を稼ぐのは難しいかも知れませんが、最初は数えるほどしか参加者がいなかった体験でも、口コミなどで人が集まるようになれば募集をするとすぐに満員になる人気の体験へと成長します。

創意工夫によって収入を増やすことは可能と言えるでしょう。

始め方、具体的な仕事の内容

個人でサイトを運営し、ガイドや街案内をしている人もいますが、できるだけたくさんの人の目に自分の企画を見てもらいたい場合には、マッチングサイトに登録するのがよいでしょう。

そこでここでは、旅行者と地元の人を結び付けてくれるマッチングサイトをご紹介したいと思います。

TABICA(タビカ)

  1. 会員登録後、ホスト(体験を提供する側)登録を行います。
    ホスト申請の際には、電話番号とメールアドレスの認証が必要です。
  2. 体験内容を入力して、体験紹介ページを作成しましょう。
    体験紹介ページには、以下の内容を入力します。
  3. 体験名
    メイン画像と補足画像
    ゲスト(体験を申し込んだ側)へのメッセージ
    体験できること
    カテゴリ
    集合場所の住所
    集合場所の地図
    開催エリア
    参加定員
    体験にかかる時間
    価格設定
    料金に含まれるもの

  4. 体験紹介ページ作成後は掲載申請をし、承認されたらすぐに体験が掲載されます。
    体験紹介ページを見たゲストが予約を入れたら、手数料(体験料金の10%)を引いた残りが報酬としてホストに支払われます。
  5. 支払いはマイページにて登録した口座になります。
    月末に締め、翌月末に振り込まれます。

タビカでは体験の際は現地集合、現地解散、日帰り体験となります。

送迎による金銭の授受は禁止されているので(旅行業法に抵触するため)、必ずゲストは現地にて迎え、見送りするようにして下さい。

また、お酒の提供や販売、遊漁船登録のない釣り船を利用しての釣り体験、タビカを通さないゲストとタビカのゲストを同時に体験に参加させること、体験時の物販や勧誘、ゲストを無許可で撮影することなども禁止しています。

なお、ゲストと一緒に作った料理を食べるのは問題ありませんが、ホストが作った料理を振る舞うのも禁止です。

料理の提供は、おもてなしの気持ちでついやってしまいがちなことですが、禁止されているので注意しましょう。

TABICAのHPはこちらです

RootTrip(ルートトリップ)

  1. ホーム画面から、「ガイドになる」をクリックし、国、都市、ガイドの内容(複数項目可)を選択、利用規約を確認して、ガイド登録をクリックします。
  2. プロフィール画面に移り、写真や自己紹介などを入力します。
  3. プロフィールの入力が終わったら、ガイドコースを作成します。
    コースタイトルや写真、お勧めポイントなどを入力します。
  4. ガイド料の設定はランクによって異なります。
    ガイド登録したばかりの時はブロンズランクとなり、設定できる1時間あたりのガイド料は10ドル~12ドルとなっています。
  5. ガイドコースを見た旅行者とチャットでやり取りをし、条件などが合えば正式に依頼が来ます。
    ガイド側はチャット後に依頼を拒否することもできます。
  6. 依頼が成立すると、旅行者側にスタートコードとフィニッシュコードが発行されるので、ガイドと共有することで成りすましなどの被害を防ぐことができます。
  7. 支払いはPayPal口座になります。
    PayPal口座以外の口座に振り替える場合は、手数料を本人が負担することで可能ですが、PayPalアカウントがないとガイドの正式依頼を受けることができません。

RootTripの詳細はこちらです

マッチングサイトに掲載されている体験の一例

  • 日本の夏の風物詩、スイカ割りと流しそうめん体験
  • 尼僧による占い&数珠作り体験
  • ハーバリウムオイルランプ作り
  • 都内パワースポット巡り&運勢鑑定
  • フォトジェニックな川越散歩
  • 地元インスタグラマーと巡る美瑛の丘
  • 本屋さん&古本屋さん巡り
  • 横浜でアートを楽しみながらウォーキング
  • 地元漁師と獲れたてタコを加工
  • 手作り紅茶を作る
  • ブルーベリー狩り&有機野菜収穫体験
  • 貴重な国産コーヒーの魅力体験
  • 築地の隠れた名店巡り
  • 地元編集ライターが紹介する街歩き
  • 鎌倉裏道ツアー~隠れ小路と古民家カフェ探索

ガイドや街案内のメリット・デメリット

メリット

これはガイドや街案内の副業に限らずですが、空いた時間に収入を得られることが一番のメリットではないでしょうか。

また、自分が体験して楽しかったことを、ぜひ他の人にも体験してほしい!という場合や、地元の素晴らしさを少しでも広めたいと言う意欲のある人にとっては、そのような機会を得られる場所にもなります。

実際、収入を得るためではなく、地域を盛り上げるために県や市が提携しているところもあります。

なお、ガイドや街案内の副業は、30~40代の働き盛りの世代の人だけではなく、50~60代のリタイアを目前にしている人が、仕事を辞めた後にも社会や人と繋がれることを目的として行うケースも多く、定年後の人生の新しい過ごし方としても注目されています。

デメリット

ガイドや街案内の副業は、ゲストに体験を予約してもらい、支払いがあって始めて収入となります。

そのため、いくら体験を募集してもゲストが来なければ、お金を稼ぐことはできません。

副業でどれくらいの収入を得たいかは人によって違いますが、安定した収入を稼げるようになるには、ゲストの口コミやレビューが増え、リピーターが増えることが絶対条件となります。

また、ゲストの中には、好意的なレビューだけではなく、辛口のレビューをする人もいます。

その際、落ち込んでいるだけでは何も前に進めません。

実際に満足度が高いホスト(ガイド)の人は、クレームなどにも真摯に対応し、次の体験に生かしています。

副業だからと手を抜かず、ゲストに喜んでもらいたい気持ちが強い人じゃないと成功するのは難しいと言えるでしょう。

口コミ

最後にガイドなどの副業をやったことのある人の口コミを少しだけご紹介します。

  • 平日は会社員として働き、土日の休みの日を利用してツアーガイドをしています。元々歴史が好きだったこともあり、本を読んだり、勉強会に参加などをして知識を増やしました。私の場合は1回のツアーで1万円ほどの収入になり、1ヶ月で3~4回ほどツアーの予定を入れているので収入は月に3~4万円ほどになります。
  • 私は通訳案内士という仕事を行って、月に20~50万円ほど収入を得ています。当初は本業の仕事がない日のみ、日本に観光に来た外国人の方の観光地の案内を通訳込みで行い、副業の形で収入を得ていましたが、大手のツアー会社などから声が掛かるようになり、まとまった収入を得られるようになったので本業として一本で働いています。年間を通じて仕事をくれる取引先みたいな会社がいくつかあると収入は安定しますが、そうじゃないと月によって収入にかなり差がありますね。

まとめ

ガイドの副業は自分の好きなことを強みにして、お金を稼ぐことができます。

多くの収入を安定的に稼ぐのは大変なところもありますが、得意なものがあれば、試しにサイトへ登録してチャレンジしてみるのもいいと思います。

スポンサーリンク